スポンサーリンク



このキャンプ場の詳細

ふくおか家族旅行村五位キャンプ場

完全ソロキャンプ!


ブログ投稿が前後しましたが、こちらは6/28(木)の平日に、行ったときの様子です。
たしかソロキャンプ2~3回目でして、まだまだドキドキしてました。

展望台に上ってみる


名前通り家族旅行村なので、子供向けの遊具や、こんなファンシーな展望台などがあります。
この日は、平日、シーズン前ということで、私ひとりの貸切。最高の状況です。

展望台に上ってみた

池?方向


なにか池のようなものが見えて大自然。きれいな景色で癒されます。

広場


ここは傾斜があり、キャンプサイトではないようです。

駐車場方面


これがこのキャンプ場の全景ショットといって良さそうです。休憩所、バーベキュー場所、遊具、などがあります。

近隣案内図


展望台をおりて、付近を探索します。色々あるようです。ちなみにこのキャンプ場は私の自宅から車で30分ほどです。

どこに設営しようかな・・


本来、休憩所の裏がキャンプサイトらしいのですが、貸切だからどこでもいいよ、と管理人さんがおっしゃってくださいました(親切)ので、じっくり探索します。

休憩所


自販機、水場、トイレなどがあります。

水場


綺麗に整備されています。

トイレ


こんな感じ。

綺麗ですね。和式です。結構自分にとっては洋式、和式は重要ポイントでして、足腰が弱っているのか、洋式を好むおじさんです。

休憩所内


タタミなどがあります。「寒かったらここで寝られ」(富山弁)と管理人さんに言っていただき、(超親切!)初心者キャンパーに優しい!安心できました。

設営場所を決定


管理人さんに「ここから見る朝日は綺麗やぞ」(富山弁)すすめられた、木の間です。うん。良さそう。
1回目のキャンプの時、荷物の運搬がとてもしんどかったので、今回はタープ無しで自分なりに極限まで装備をしぼり、鞄3つです。
といってもこのキャンプ場でも運ぶ距離は30メートルほどしかないんですけど・・・おじさんは体力が無いのです。
3つだとだいぶ気持ち的にも楽でした。

ぱぱっとテントだけ設営完了


2回目なのでなれたもんです。ヒロシキャンプで前部分をこんな風に立ち上げてた記憶があるので、真似してみました。うむ。良い。

しかし、雨の時は、これだけだと焚き火無理だなぁ。。やはりタープ必要か。

後ろから


ツーリングドームSTしぶいわー。

ローチェアからの景色


ひとりきり。たまらんな~。まずはビールを飲んで落ち着きます。うまい!

火おこし


とにかく炭をおこすのが大変、ということで、火おこし器を買ってきました。

こんな感じ


組み立て簡単、コンパクト。

燃やす


まずは着火剤を入れて火をつけます。



スポンサーリンク



炭投入


うーん。なんかついてないような・・・

無理やり着火


上から薪をぶっこんで、なんとか炭がつきました。


今回は、B6よりちょっと大きいタイプの焚き火台を使います。

まずはウインナー


炭火で焼いたウインナーはなぜ、うまいのでしょうか。

えびぎょうざ

#餃子 #うまー #キャンプ #ソロキャンプ #キャンプ初心者 #炭火 #炭火焼き

けんじキャンプさん(@kenjikcamp)がシェアした投稿 –


冷凍庫にあったのを、適当にもってきました。うん。うまい。

炭もいい感じになってきました


暗くなってきたので、真っ赤に見えて綺麗です。

はい、アヒージョ


うまいです。初期の頃毎回食べてました。

焚き火タイム


すっかりいい気分になり、お腹もいっぱいです。あとはぼーっと焚き火をします。
頭を空っぽにできます。うーん。気持ちいい。
で、もう真っ暗なので就寝です。おやすみなさい。
二日目 次ページへ続く



スポンサーリンク